N0:003 Little Jack Horner.


ジャック・ホナー ちびっこ
すわっているのは すみっこ
クリスマスパイ 食べている

パイの中に親指 つっこんで
パイのプラムを つっついて
得意そうに こういったんだ

ボクってすごく お利口さん。


Little Jack Horner
Sat in the corner,
Eating a Christmas pie;
He put in his thumb,
And pulled out a plum,
And said 'What a good boy am I!
The Oxford Dictionary of Nursery Rhymes





マザーグースは英国ではナーサリーライム(子供部屋の韻詩)というのが一般的で、
その名のとおり、韻が重要になっています。その韻をより意識して訳してみました。

それと、一行の字数を同じにする・・というところにも何となくこだわってみました。

(ぜひ等倍でご覧ください ^^;;)

ジャックホナーが何者なのか。
なぜ、隅っこで一人クリスマスパイを食べているのか。

そんなこと思うと、これもまた不可思議な詩です。



ご意見やご感想などなどはこちらまで

inserted by FC2 system